サイト楽市 サイト売買手数料無料!面倒な会員登録も必要なし!
サイトを手軽に売り買いできるネット上の楽市です。 ネット事業をより手軽に始めたい方を応援します。 個人・法人問わず利用可能です。サイト売るのも、サイト買うのもサイト楽市で!
HOME 売却案件 サイト登録/編集 はじめての方 よくある質問 ご利用規約 サイト売買の基礎 お問い合わせ
サイトを売る サイト販売登録場面はこちら

サイトを買う 売却案件一覧はこちら

サイト売買の流れ 案件登録と売買の手順を
ご説明しています。

ネットビジネス関連コラム ネットビジネスの最新動向コラムです。サイト売買とのコラボレーションについてもご紹介しています。


サイト楽市の特徴
手数料無料
サイトを買うのも、売るのも手数料は一切かかりません。完全無料でご利用いただけます。 従来売買が困難であった、小規模サイトの売買についても手数料がかからないため、 これからネット事業を始めようと考えている方にとって、 より小額でビジネスをはじめることができる可能性が高まります。

会員登録不要
面倒な会員登録を必要とせず、個人・法人様問わずご利用いただけます。 気に入った案件があれば交渉をはじめることができ、 すぐにビジネスをスタートさせることができます。

よくある質問
サイトの登録に必要な条件を教えてください
契約書は作った方が良いでしょうか?
実際のサイトデータの受け渡しはどのようにすればいいですか?
サイト楽市で取り扱えない案件はありますか?
同時に複数の買主の方と交渉をすすめてもかまいませんか?
サイトを登録した後はどうすればいいですか?
登録内容を変更したいのですが。

ネットビジネス関連コラム

ネットビジネスに関する最近の動向をコラム形式でお届けします。

自分でできるSEO対策
SEO対策は自分ではできないと考えている方も多いのではないでしょうか。事実、SEO対策は年々激化していることから、検索結果の上位に表示させることは至難の業となっています。したがって、SEO業者に発注を検討する人が増えているのですが、費用対効果のことを考えると限界があるのです。また、SEO業者に発注するとしても自分が分かっていないと、余計なコストが発生してしまうリスクがあります。例えば、以下のようなリスクが考えられます。まず、成果報酬型キーワードで1位を取る時の難易度です。特定のジャンルをキーワードに検索結果1位を取るのは難しいのですが、地域名+ジャンルがキーワードであったり、マイナーなキーワードであったりすると、比較的容易に1位を取ることができます。しかし、条件が1位である以上、簡単にSEO対策ができてしまうこともあるからです。

中古ドメインによるSEO対策のこれから
中古ドメインはSEO対策において非常に重要な資産であると考えられています。一般的に、新規にドメインを取得した場合、googleの検索エンジンではエイジングフィルタと呼ばれるものがあり、検索結果上位に表示されないようになっているからです。エイジングフィルタとは、2004年頃から確認されているものです。これはドメインを取得、Googleの検索ロボット(クローラ)が認識してから数カ月〜半年程度は検索エンジンの上位キーワードに検索されにくいと言うシステムです。エイジングフィルタが開設されている背景は、過剰なSEO対策によってユーザーが求めている情報を検索するのが難しい、信頼度の高いサイトを閲覧することが難しくなってしまうという理由が挙げられています。

サイト売買の費用とトラブル
サイト売買を行う上で気になる点は、やはりその費用ではないでしょうか。ここのところ、売り手も買い手もサイト利用に関する月額料金や情報開示に関する手数料は無料というのが一般的になっています。しかし、マッチングビジネスとしてサイト売買の仲介業者が存在している以上、費用が発生するのは当たり前です。30,000円前後の紹介手数料と売買時の手数料が発生するという企業もありますし、純粋に成約時の手数料だけが費用と言うサイト売買の企業も存在しています。したがって、サイト売買に発生する費用は、基本的に紹介手数料と成約時の手数料だけということになります。この点を理解することでサイト売買に踏み込むことが容易になるのです。

ネットビジネスに使える無料ツール
ネットビジネスには様々な方法があります。業務として開始・運営する時も元手をほとんど必要としないビジネスモデルが多い為、お金が無くても仕事を始めることができます。しかし、ある程度まで難易度の高いビジネスになると、ネットビジネスは無料では出来ないのではないかと疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。確かに、高性能なツールを導入しようとすると有料のものを導入しなければならないことも多いのですが、多くの問題は無料ツールだけでも解決できるものです。ここではSEO対策を行う上で重要なGoogle Analyticsの話題を中心にネットビジネス用無料ツールについて解説します。

ネットビジネス中級者が独立開業する為に
インターネットビジネスを始めてある程度が経過し、副業で月に10万円程度の収入があるというような人も居るでしょう。「本業にするには心もとないけど、副業として稼げる金額としては十分」このような人をネットビジネス中級者として定義付けた時、今後どのようにしてインターネットビジネスを本業と呼べる事業に発展させるのかは大きな課題です。
ネットビジネス中級者の方は、これまでWEBマーケティングについてある程度理解を深めている方だと思います。したがって、今回のコラムでは経営学に関連した知識の供給について、少し考えてみましょう。

パソコン初心者が副業を始めるリスク
インターネットビジネスを利用して大きく稼いでいる人は存在します。その中にはパソコン初心者あるいはパソコンにはあまり詳しくないという人も少なくありません。しかし、それでも稼ぐことができないわけではなく、ある点においては正しいわけです。ただ、本当にインターネットビジネスで稼げる人と言うのはごく僅かに過ぎません。例えば、月収100万円以上の収入はそれなりに経営者としてのセンスも問われる部分だからです。しかし「そこまで稼げなくても良いからリスクなく副業を行いたい」と考えているパソコン初心者の方もいらっしゃるでしょう。しかし、在宅でできるインターネットの仕事には意外なリスクが潜んでいます。そこで、今回はパソコン初心者が副業を行う時のリスクについて考えてみたいと思います。

ネットショップ開業時の費用と流れ
ネットショップを開業する場合、その費用は実店舗の開業に比べると格段に安価です。会社登記をする場合、初期費用としては30万円程度が発生します。しかしネットショップの開業自体にかかる費用は少ないです。例えば、インターネットの費用については月に数千円という程度でしょうし、今までネットショップをやっていなかった人も大半は契約しているため、費用が発生しているという感覚は薄いでしょう。他にも出店料となるネットショップのシステム利用料や、自社サーバーでネットショップを開業する場合、サーバーの契約費用も月額1万円行くかどうかという程度です。したがって、ネットショップの開業費用というのはかなり抑えられるのです。

見出しタグとSEOの関係性
見出しタグとは、htmlと呼ばれるウェブサイト制作には欠かせないプログラミングにおいて、新聞記事の見出しのような役割をします。つまり、サイトに表示される文字サイズを変える役割を持っています。では、見出しタグの重要性について考えてみましょう。日頃、私達が新聞の記事や雑誌のコラムなどを読む時、無意識に気を惹かれているのは見出しの重要性ではないでしょうか。見出しに興味を惹かれた読者は、その記事を読むかどうか判断するということになります。つまり、情報選択を数十文字の見出しで行っているのです。
WEBライティングにおいても見出しの重要性は同様です。見出しが興味を惹くような文章コンテンツにはやはりユーザーも興味を持つということです。

LPO対策とは?
SEO対策の中でも、キーワードに特化した企業サイトを制作する場合、ランディングページへのSEO対策と言うことになります。このことをLPO対策と言います。LPO対策がSEO対策の中でも違う部分というのは、やはり、個別のキーワードごとに検索上位を目指していく点にあります。ビッグキーワードで1位を取りに行くと言うよりも、小さなサイトでニッチなキーワードを検索したユーザーを捕まえていくという手法をとることが、LPO対策で重点的に意識している部分です。LPO対策ではインターネット上に小さな玄関をいくつも作るということになります。その玄関から入ったユーザーに対して、サイト全体を回遊してもらうことで検索ユーザーに対して訴求できれば良いということが、SEO対策の中でもちょっとした流行となっているわけです。

初心者でもできるSEO対策
SEO対策はインターネットに少し興味がある方なら知っている方も多く、経営者の方であればパソコン初心者の方でも耳にしたことがあるかもしれません。ホームページ制作会社の営業マンなどが初心者向けにSEO対策の良さについて説明することもあるため、関心は高まっています。SEO対策が普及している理由にはインターネットの爆発的な普及が挙げられます。現在、インターネットによる検索サービスは電話帳にとって代わり、「いつでも、どこでも」閲覧できる店舗検索サービスとして発展しています。自宅に居る時はもちろん、スマートフォンや携帯電話を利用すれば外出時にも情報を検索することができるのです。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11

Copyright (C) 2011 サイト楽市 All Rights Reserved.